Web広告から顧客インサイトについて考えてみた 〜UP Guild5月度イベントを終えて〜UP Radio第79回目

今週もUP Radioのお時間がやってまいりました!

UP Radioは、”ビジネスに挑戦する起業家が、昨日よりも事業が上向くことを応援するために、自身も起業家として活動する佐藤旭がビジネスを通して気づいたことや学んだことをシェアする”をコンセプトにした番組です。

今回は、5月26日に開催されたUP Guildのアップデートイベントを終えた直後に、アシスタントの堺さんと収録したものをお届けします!

詳しくは後日ギルドの記事で掲載しますが、5段階評価で平均点4.4と、とても好評だった特ベスゲスト講師の名城真彦さんをお迎えしてのイベント。

ハッと気づくことも多く、その興奮冷めやらぬままの収録・・・。
だったのですが、毎度ながら収録は日をまたぎ(笑)

それでもやはり、その日の出来事をその日のうちに話しておくことって大事だなと思いました。

Web発信を通し、その先にいるユーザーを想像する

前回のゲスト講師をお招きした回の時に「もっと講師の話を聞きたい!」というお声をいただいたので、今回は冒頭の僕の繋ぎトークはかなり短めに。

特別講師の名城さんとは何度か打ち合わせをさせていただいたのですが、なんと資料が100ページにもおよぶとのことで「過去一長いイベントになるのではないか・・・。」なんて内心思っていたりしたのですが・・・。

ボリュームの多さを全く感じさせない進行で、時間に少し余裕を持ってパートが終わると言う神技を披露していただきました。
かといって早口ではなく、聞き取りやすい気持ちゆっくり目のトークスピード。

でも時間内に終わる。
構成もさることながら、調整にかなり苦労されたことが窺えるほどわかりやすい内容でした。

 


そんな洗練されたスライドとトークは紛れもなく名城さんが現在進行形で取り組まれているからこそ。
それは事例共有など随所で表れていたわけですが、こういうお話は「Web広告のことで悩んだら名城さんだな・・・。」とご本人の信用にも繋がる。

僕もそう思った一人ですが、実体験に基づくお話ほど納得感が強いものはないなと改めて思いました。

 

また、Web広告をやる上で欠かすことができないのが「顧客の潜在的な欲求や不満を顕在化させて刺激する」・・・いわゆる顧客インサイトの理解が必要不可欠。

ここにどう仮説を立てたりリサーチをされているのか。
といったお話は個人的に一番響いたものがありました。

ここまでやるから成果出るんだよな・・・自分はここまで果たしてできているのかな。と。

ちょうど前の週にマーチャントクラブ本部の定例会テーマが顧客インサイトについてだったのもあり、改めて考える機会になりました。

 

改めまして、講師を快諾してくださった名城さん、本当にありがとうございました!

ギルドで実現したい未来

イベント後に限らずですが、昨年の秋から話さない週がなくなったのが、アシスタントの堺さん。
多い時は毎日・・・。と言うことで、「奥様に文句言われたら美味しいもの持って土下座しに行くから!」なんて冗談めいた話をしたこともあります。

そんな堺さんに部分的に担当してもらいながら進めているのが今のUP Guildです。

これまでは僕が情報共有をする場。僕が先生。参加メンバーが生徒。
という割と一方通行な一昔前のオンラインスクール形式で5年ほどやっていました。

ただ、3月に限定公開した”手紙”に綴ったように僕自身も新たなあり方の模索を始め、そしてそれには一人では実現できないと判断したことから大幅にコンセプトを変えました。

「共育と協育」・・・。僕は今も現役でWebコンサルタントとブログをやっているので、ここに関しては僕から教えたり共有できることはある。
でも、ぶっちゃけ他のことはと言うと、大してできなかったりします。

しかも今の時代、1つのことだけでWebで大成してゆくのはあまり現実的ではないな・・・。
と言うことから、事業の形成・オンライン上の旗艦としてのブログを軸に置き、ここはギルドのメインコンテンツとして。
そして、それ以外の部分は外から迎える形で僕も一緒に学び、実践して全員で育ってゆく。

と言うことをコンセプトの中核に置くようにしました。

まだまだ試行錯誤は続きますし、反省することも沢山あります。
ただ、これまでと比べると手応えは感じています。

今はとにかくメンバー、アシスタント、関係者とコミュニケーションを取りまくる日々なのですが、やっぱり100人規模でのイベントはやりたい。

「こんな景色を見たい」というのがあるので、メンバーの声を拾いながらギルド共に成長してゆきたいな。と思っています。

番組の音声はこちらです

Podcastはこちら

UP Radio
UP Radio
Web広告から顧客インサイトについて考えてみた 〜UP Guild5月度イベントを終えて〜UP Radio第79回目
/
おすすめの記事