新しいものが出ている時こそ基本に戻ろう〜結局基礎ができないと何もできない〜 UP Radio第69回目

今週もUP Radioのお時間がやってまいりました!

UP Radioは、”ビジネスに挑戦する起業家が、昨日よりも事業が上向くことを応援するために、自身も起業家として活動する佐藤旭がビジネスを通して気づいたことや学んだことをシェアする”をコンセプトにした番組です。

今回も、配信日当日の収録となりました。
ちょうどお昼に『マーチャントクラブ福岡支部』支部代表の田原さんと、事務局長のゆかさんが主催した”次のブログの形”をテーマにNFTブログ…ハイドについてのスペースがあり、1時間ほど視聴参加させていただきました。

「あたらしい世界・・・ワクワク!!」

だったのですが、話を聞きながら冷静に「どんな人がうまく活用できるかな?」と考えてみました。
ざっくりした話になると、「こんなコンテンツが作れる人」とか「こういうことが好きな人」になるのですが、「いや、それだけじゃまず活用できないな」と思ったんです。

結局は基礎が全て

これは、新しい技術革新を否定しているわけでもネガティブに捉えているわけでもありません。
2013年からWeb業界に参入し、それこそ様々な新しい技術やSNSメディア、支払い方法など、どんどん変化しています。

しかし、新しいものに乗ればうまく行くのか?というと、答えはNO。
ほとんどの人は乗ろうとしたけど、うまく乗り切れずに脱落してゆきました。

純粋な作業量の問題・・・。は一旦置いておいて。

間違いなく差が出たのは「基礎ができているかどうか」でした。

何をするときにも誰でも最初は初心者で、知識も経験もありません。
そこは一緒ですが、

  • もともとあった基礎を活用するか
  • そこから基礎を身につけて行くか

どちらかができないと、”新しいテクニック”に翻弄されて終わってしまうんですよね。

学びに熱心な人ほど発信が疎かになる傾向

そして、これがまた非常に多いのですが…。
塾で熱心に学んだり、読書をたくさんしている方…知識はすごいはずなのですが、発信…つまりは実践をしていないケースが圧倒的に多いです。

また、場合によっては「この人のノウハウなら」と基礎をすっ飛ばし、裏技を手に入れられるのではないか。
と期待を胸に学ぶ方も少なくありません。

肝心の発信をしていないのが何よりもの証拠です。
まともな講師であれば、必ず発信することとストックさせることを教えるはずですから、どの道「学ぶだけ」になっているのがもったいないなと思います。

 

今回のWeb3の話でもありましたが、結局のところストック型コンテンツが一番なんです。

3月19日にギルドの新規メンバー募集をします

募集しますしますと言っておきながら先送りになっていたUP Guildの新規メンバー募集ですが、今月の19日にやります!

3月19日は、「さぁ、いくぞ!」とかけて何年か前に募集をして以来。
ダテに7年目を迎えているわけではないので、自信を持ってギルメンをお迎えし、そして一緒に成果出してゆこうと!

ギルド入会に興味のある方は、以下のメルマガに登録をしておいてください。

佐藤旭のメルマガ登録はこちらをクリックしてください。

番組の音声と動画はこちらです

YouTubeは一味違います

Podcastはこちら

UP Radio
UP Radio
新しいものが出ている時こそ基本に戻ろう〜結局基礎ができないと何もできない〜 UP Radio第69回目
/
おすすめの記事