知ってました!?実は「出来ない・分からない」こそネット社会で有利に働くんです!UP Radio第49回目

今回は、アカデミーのプロジェクトに参画してくださった堺彬(さかい あきら)さんをお迎えして二人でお届けします。

10月29日に主催するアカデミーでオンラインセミナーを開催するのですが、連日その打ち合わせとカウントダウンFBライブを開催していて、ここ最近では一番時間を共有する人となりました。

今回の収録も、そんなFBライブ開催10分前まで収録という、かなりギチギチなスケジュールだったのですが、「やっぱ経験する数をを増やすことってすごく大事だな」と改めて体感していたりします。

失敗はつきもの…僕もやってしまいました

初めてのことには失敗はつきものです。

…なんて偉そうなことを話していますが、僕もつい最近やってしまいました。

公式LINEもやっているのですが、「メッセージくださいね!」と送っておきながら受信できない設定にしていたという…。
後日メッセンジャーで「送れなかったので」とわざわざご感想を下さった方がいるのですが、そこで初めて気がつくというね…。

 

たくさんメッセージいただいていたのに…ほんとごめんなさい!
「まだLINE登録していないよ!」という方は、ぜひご登録ください。

ちゃんとメッセージは届きますし、お返事しますので!!!

公式LINEはこちら!

出来ない・分からないはネット社会で重要なポジションを築ける!

これはWebマーケティングの話に限ったことではないのですが、「分からないからやれません」と諦めてしまう方がめちゃくちゃ多いんですよね。

もちろん、合う合わないがあるので、合わないのならやめるのは大切な選択肢だと思います。

しかし、殆どの場合、「難しそうだから」と勝手に決めつけてそもそも挑戦しない方が多いと感じています。

 

僕の場合、法人化を勧められていても「知らない世界で怖い」といつまでたっても現状維持に甘んじていたわけですが、「やる!」と決めて動き始めると見えてくる世界がやっぱり変わるなって思っています。

 

ことネット社会においては「自分を誇示する」投稿がSNSでは多く、アメリカの調査機関によると「気持ちが落ち込んでいる時にSNSを見ることでさらに落ち込む」というデータが出ていたりします。

とっつきやすいSNSである反面、肩肘をはらなくてはいけない。誰かより優位であることを示さなくてはいけない。

 

ということが多々あり、翻弄されてしまうことがあるわけですが、そもそもの目的は「ビジネスの発展」「見込み客に見つけてもらうこと」のはずなんですよ。

 

つまり、そもそもの目的に見合った投稿なのか?って考えると…違うんじゃないかなって。

 

なんて思ったりしていますが、こうした目的と手段がごちゃごちゃになった状況に飲まれないためにも!
ネット上でもビジネスの手段を多様化させ、視野を広げる事ってホント大事だなって僕自信も経験から思っています。

 

その上で大事なのが出来ないことを認めて挑戦すること。
そしてそれをコンテンツとして発信することだと僕は思っています。

 

特にネット検索をするユーザーを対象として集客につなげたい場合、「結局の所ビジネスって他社(者)への貢献」という観点からも「困っている人に手を差し伸べられること」ってめちゃくちゃ大事なんですよね。

 

そこで優位になるのが「今できないということ」だったりします。

ユーザーに寄り添う・立場に立つなどをまとめて「ユーザーファースト」なんて呼びますが、コレが出来るって「その経験がある人」が一番なんですよね。

 

自分ができないからこそ、沢山失敗できる。
そして、どこが問題だったのかが分かるし、改善点も分かる。
その繰り返しをしているうちに個人差はあれど必ず成長が待っている。

 

そして、そういう情報こそ検索で最もニーズのあるものなんですね。
もちろん、書き方・伝え方はありますが、ブログのやり方が・SEOが分からないと放置をするのは心底もったいなと思います。

とっつきにくからこそ同業者と差をつけられる

僕の場合、SEOとかWebマーケティングの業界はもうホントすごすぎる人が溢れていますが、同じ業界でなければ、むしろチャンスです。

なぜなら、殆どの業界は「Web難しい…」って手を出していないからです。

 

起業家の世界でも、ブログやSEOをちゃんと出来る方なんて殆どいません。
だからSNSにみんな流れ込んでいますが…食い合っているだけなんですよね。

 

僕のクライアントは様々な業界での第一線で活躍されている素晴らしい方ばかりですが、コンサルティングなどで成果が出ているのはご本人の努力の結晶であると同時に、実はネット活用に強い同業者がまだあまりいないからです。

 

成果が出ないのは、食い合う市場で全く同じことをしているからなんです。
最初はとっつくにくく、大変なこともある。だからみんな敬遠する。
だからこそ、勝てるって図式が成り立つこと。気がついてほしいです。

 

…そのためには僕自信がもっと力つけないとなんですけどね!

 

という訳で、音声内でもお話をしていましたが、10月29日のオンラインセミナー。
実はちょっと仕込みをしているのですが、早速狙ったキーワードで検索順位を獲れています。

改めて「やっぱ正しいやり方で検索順位は狙えるんだな」って実感している次第ですが、SEOの世界は特に流れが早く「コレまで通用したこと」が全く通用しなくなることは当たり前。

実際に数年前は確実に1位を狙えたコンテンツでも勝てなくなりました。
その代わり、ちゃんと狙い方もあります。

このあたりを実演しながらお見せしてゆきますので、「よく分からない」「過去にやってみたけどダメだった」という方にこそ参加していただきたいなと思います!

10月29日開催「検証済み!ブログでオンライン集客をしたい個人事業主や経営者のための検索1位獲得術」詳細はこちら!

音声・YouTubeはこちら!

UP Radio
UP Radio
知ってました!?実は「出来ない・分からない」こそネット社会で有利に働くんです!UP Radio第49回目
/
おすすめの記事