略歴を書き、客観視することで初めて見えてくる自分もいる

マーチャントクラブ名古屋セミナーで講師をさせていただくことになったから。 そして、もう一つ進めている企画で必要になったからです。 「え、書くでしょう普通。」と思う方もいらっしゃると思いますが、自分含め書いている方が実は結構ないんですよね。 理由として、書くまでもない・書くほどの事が無いと思っているというのが大多数なのではないかなと思いますし、僕も実際に後者でした。 ただ、今回略歴を書くことで自分を客観視して「どんな人なのか?」「何をしたい人なのか?」と言ったことが改めて知ることができるきっかけになったので、ブログやメルマガをやっている方でまだの方は、略歴を書いてみるといいのではないかなと思いました。

と、いう訳で実際に書いた佐藤旭の『略歴』

では、実際に今回僕が書いた略歴です。
来客メディアコンサルタント。 北海道出身 WordPressを使ったオウンドメディア構築を得意とし、顧客のニーズに合わせた収益・集客媒体としての構築から活用方法までを個人・法人共に教えるコンサルタント。 派遣社員として働く中、いつまで続くか分からない雇用形態と毎月の生活を回すことで精一杯の収入に危機感を感じ、2013年に独立を決意。 様々なビジネスに触れる中、WordPressを使ったWeb制作に道を見出し2015年に起業。 ブログの収益化や集客ノウハウを身に着け、Web制作以外のビジネスモデルの構築に成功し、コンサルタントとして活動している。 食べ歩きが趣味の奥さんにブログを教えたところ、月間10万アクセス規模のブログに成長し、ライターとして活動するように。 夫婦でブログを書くことが日課となっている。 派遣社員時代は精力的な活動が認められ、2014年12月には株式会社ディスカバリーの特別講師に指名され、これを機に2015年以降も定期的にセミナーやワークショップを主催。 また、同じ志を持つ仲間との出会いの場ができればと主催する懇親会には起業志望者から個人事業主、経営者等幅広い業種が集まり、延べ100名以上が参加している。 ■セミナー実績 2014年 12月 株式会社ディスカバリー主催「アフィリエイトディスカバリー2周年記念セミナー」特別講師 2015年 2月~ WordPressブログ構築ワークショップ主催兼講師 現在も隔月で開催中。
実は、こっそりチェックをしていただいていますが、なんかっぽいですよね(笑) 実際に書き上げたのは数分でしたが、書くまでに数日かかりました。

自分が何者なのか?どこに向かっているのかを改めて考えた

冒頭で書いた別の企画では、コンセプト決めや自分のUSP(独自の強み)やペルソナ(ターゲット)を洗い出しながらLP案を作ったり、それに絡めて10月のセミナーでどういったことを数値化してお話しできるかを考えています。 先日その打ち合わせで改めて自分の目的やペルソナについて話をした際、どうもつじつまが合わなくなり思考停止(笑) [caption id="attachment_9609" align="alignnone" width="700"]kikaku01 飲んでも頭は働きませんでした(笑)[/caption]   僕の場合、色々な意味で調子が悪いと口数が極端に減るので、それを察知してか企画主催の伊藤さんが丁寧にワークシートを作ってくださいました。 その後帰宅中の電車でシートを「う~~ん」と睨めっこするも停止した頭は動かず。 丸2日お仕事以外はせずにぼーっとすることにしました。   浮かぶ言葉をメモしてみたり、漫画を読んだり、寝たり。 日中は意図的に考えないようにして、寝る時に悶々と自分と向き合う。 「今までどんなことをしてきたっけ」 「これからどんなことをしたいんだろう」 「そういえばこんなことがあったな」 感情的にならず、とにかく客観的に。 だから、ぼーっとしているときにやるとやりやすいと僕は感じました。   この時に、人の略歴を書き方として参考にするのはいいけど、実績の部分に目を向けてしまうと、「自分には書く価値があるものがない」と考えてしまうので注意です。 僕もそんなことをしたら、何も書けないです(涙)   僕の場合は、例えば売り上げで短期間で数千万円!などという華々しい成果がない為、「今何をしているのか?」「どういう経緯で今に至るのか?」にフォーカスして書きましたが、客観的に順を追って書く事で案外それっぽくしてみました。 完成後読んでみると、それっぽい・・・(感動) また、改めて自分のストーリーがどういうものなのかをギュッとまとめてみることができたところは今後「自分はこんな人です」というのを伝える時に役に立つなと思いました。   こうして整理してゆくことで、改めて自分の中にあった「想い」とか「夢」とかを掘り返すこともできましたし、「やってきた事は無駄じゃなかった、繋がっている」と自分の中で消化できる状態にすることができました。   思い返せば、自己紹介が自分でもよくわからないことが多々あったなと(苦笑) 自分の中で整理が全然できていなかったったことですね。

ブログなどのメディア保持者やセミナー主催者は略歴を書くことをお勧めします。

という訳で履歴書以外で初めて略歴を書いたわけですが、改めて「自分を人に知ってもらうための文章」って書いてみる必要があるなと思いました。 書いてみてちぐはぐになってしまう場合は、「どうでしょう!すごいでしょう!」とか感情的な要素を排除し、客観的に自分を順に追って書き出してみるといいと思います。 ブログなどメディアを保持していて、仕事に関係する場合は特に書いた方がいいですね。 今回こうして書くきっかけができたことに感謝します。 まだまだなんですが、今後この略歴がカッコよくなるように頑張ってゆきたいなと改めて思いました。   P.S-9月16日~25日にベルギービールウィークエンドと言うベルギービールのフェスが六本木であります。 起業家仲間の『てっく』さんに教えてもらい、今年で3年目となります。 「一緒に言って飲みたいよ!」という方がいらっしゃれば、近日中に募集をかける際にお声がけくださいませ! [blogcard url="https://www.belgianbeerweekend.jp/ja"]]]>

おすすめの記事